【androidJava】続・firebaseを使ったアプリをビルドしたらcould not find any versionで怒られた話

asaba 著者:asaba

【androidJava】続・firebaseを使ったアプリをビルドしたらcould not find any versionで怒られた話

今日は、おとといandroid studioに怒られたエラーcould not find any versionの別の対策について書きます。(トップが象なのはgradle関係なので)

前回、上のエラーに遭遇した時は、「以下のようにbuild.gradle(android側)で、リポジトリを追加するコードを書き加えてあげましょう。」という対策を上げましたが

 maven { url "https://maven.google.com" } 

それでもまだエラーがでてくるよという方のためにもう一つの対策法も載せておきます。

まず、前回と同じandroid側のgradleファイルを開いて、dependencies内のclasspathに着目します。そこに書いてあるbuild.gradle〇.〇.〇という数字がありますが、これはgradleのバージョンを意味しています。つまり、何もいじらない段階でエラーが起きているということは、今使っているgradleのバージョンが古い若しくは存在しないバージョンを使っているために引き起こしていると考えられます。

さて、正常にする方法ですがbuild.gradle〇.〇.〇の上にカーソルを合わせると豆電球アイコンがでます。スクショを取り忘れてしまったので詳細を載せることはできませんが、豆電球の説明に従って適切なバージョンにアップグレードしてください。ちなみにCordovaLib側のバージョンはandroid側と合わせなくてもいいみたいです。

gradleのエラーは一回解決しても次々新しいエラーが出て訳の分からないことになるのであまり触りたくはないのですが、今回のようにバージョンが古かったりプラグインの設定を見直したいという方は慎重にいじってください。一回設定を間違えるとプラットフォームやnode.moduleを一から入れなおしたりと時やたら間を使ってしまうので・・・(汗)

  • この記事いいね! (0)

著者について

asaba

asaba author

最近のマイブームはプチ旅行と子供をあやすアプリを作る事です。