積上げグラフの誤表示について

asaba 著者:asaba

積上げグラフの誤表示について

今回は積上げグラフの値の割合がおかしい時の対処法を備忘録として残します。

 

Excelで積み上げ横棒グラフを作る時に、偶に下の画像のように

割合が合わないグラフが出来上がる時があります。

 

 

明らかにAの方が値が大きいのにBの15.7%の割合のほうが

 

大きいと認識して表示しています。

 

原因は、データ系列の書式設定にありました。

 

データ系列にカーソルを合わせた後にグラフツールのレイアウトタグで軸というコマンドを選びます。

 

主横軸という選択欄が表示されたら「その他の主横軸オプション」を選びます。

 

 

軸の最小値が0.75最大値が1.00になっているとデータの75%付近までしか表示できなくなってしまうので

最小値を0にしてデータ系列を全て表示するように修正をします。

 

前のデータの範囲が0から1なのに関わらずコピーをして新しいグラフを作ろうとすると稀にこのようなグラフが出来てしまいます。

予防の方法はまだ分かりませんが、なってしまった時の対策として綴らせていただきました。

 

  • この記事いいね! (0)

著者について

asaba

asaba author

helloWorld!!!!