計算に強い質問応答システムwolfram alphaの紹介

著者:杉浦

計算に強い質問応答システムwolfram alphaの紹介

 wolfram alphaは計算に強い質問応答システムです。質問応答システムとは既に用意してある解答を返すのではなく、質問に応じて解答を作成して返すシステムのことです。wolfram alphaは複雑な計算問題でも解答を教えてくれます。wolfram alphaはまるで検索エンジンの様にふるまいます。下図の様に、調べたいものの文字列を入れれば、調べたいものの様々なデータ(実画面の下の方にはアクセス数とかも)が、数式を入れれば、数式に関する解答が、返ってきます。


 大変、便利なのですが、これはどうやって質問すればよいのだろう、と悩むことが往々にしてあります。
※What is the fifty-second smallest country by GDP per capita?の様なシンプルな質問なら自然言語で対応してくれます。
次の文は線形計画問題に関する質問文です。

Minimize[{x + 2 y, -5 x + y == 7 && x + y >= 26 && x >= 3 && y >= 4}, {x, y}]

 予備知識なしにこの構文で質問を行える人はまずいないでしょう。これはwolframalphaがMathematicaという製品の上に成り立っているからです。Mathematicaの簡単なリファレンスは次です。
Wolfram言語 & システム ドキュメントセンター
 MathematicaはWolfram言語という言語で動作する製品です。ここに載っている変数に値を格納する必要がない数式系のコードは大体そのままの構文で動きます。

  • この記事いいね! (0)

著者について

杉浦 administrator