オープンソース配信サービス、Google Hosted Librariesの紹介

著者:杉浦

オープンソース配信サービス、Google Hosted Librariesの紹介

 Google Hosted LibrariesはHosted Librariesという名のGoogleのサービスの一つです。Google Hosted LibrariesはオープンソースのJavaScriptライブラリを配信しているサービスです。

<script src="https://jax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.3.1/jquery.min.js"></script>

の様に配信されている各アドレスを宣言することで対応するライブラリを使用できます。
 これをブックマークレットに用いることで便利なライブラリを使って楽にブックマークレットを作れます。また、管理者が異なるサイトであってもライブラリ部分のキャッシュを用いることができる場合がある、ライブラリの配置の手間を省ける、といった利点もあります。一方でGoogle Hosted Librariesを使うことはライブラリを用いたものの管理の一部をgoogleに任せるということでもあります。CDN(Content Delivery Network)が使用不能な対策はネット上に多く転がっていますが、Google Hosted Librariesの場合は次の様に

<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
<script>window.jQuery || document.write('<script src="js/libs/jquery-1.7.2.min.js"><\/script>')</script>

引用:jQueryをロードする際のナイス!と思った書き方
存在確認とローカルのライブラリを呼び出すコード追加をorで結べばよいでしょう。

  • この記事いいね! (0)

著者について

杉浦 administrator