【JavaScript】使用しているモバイル端末の種類を判定する方法

村上 著者:村上

【JavaScript】使用しているモバイル端末の種類を判定する方法

今回は、どの端末を使用しているかを判定する方法について。
ちなみに、AndroidiOS の判定しかしていません。

参考にさせていただいたサイトはこちらから。

使用してるブラウザを判定したい – Qiita
https://qiita.com/sakuraya/items/33f93e19438d0694a91d

コードはこちら。

var userAgent = navigator.userAgent.toLowerCase();
if (userAgent.indexOf("android") != -1){
    // Android の時の処理
}
if ((userAgent.indexOf("iphone") != -1)||(agent.indexOf("ipad") != -1)){
    // iOS(iPhone、iPad)の時の処理
}

navigator.userAgent でユーザーエージェントを取得します。
そして、取得できた結果は .toLowerCase() メソッドを使って全て小文字に変換します。
で、.indexOf() メソッドで、指定された値が最初に現れたインデックスを取得します。
なお .indexOf() メソッドは、指定した値がなかった場合、-1 を返します。

あとは、Android、iOSごとに行いたい処理を ifで分岐した先に記述すればOKです。
思っていたよりも簡単ですね!

 

以上、使用しているデバイス端末の種類を判定する方法でした。
ちなみに、私はこちらをアプリのアップデートを促す際の処理で使っています。
もし、インストールされているアプリが最新のバージョンよりも古かったら、端末を判定し、Google Play もしくは App Store のそれぞれのページに遷移させています。
使っているのはその箇所のみですね。
端末ごとに分けなければいけない処理は意外と少なく、この程度で済むようです。

なお、参考にさせていただいた記事では、ブラウザの判定も紹介されています。
今のところ、ブラウザで分け無ければいけない処理はありませんが、機会があったらこちらも参考にさせていただきたいと思います。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator