【JavaScript】App Storeに公開済みのアプリのバージョンを取得する方法

村上 著者:村上

【JavaScript】App Storeに公開済みのアプリのバージョンを取得する方法

タイトル通り、ストアに公開済みのiOSアプリのバージョンを取得する方法です。
Cordovaアプリを開発していて、アプリに新しいアップデートがあれば通知する、という機能を実装するための処理で使用しています。
プラグインが見つかればよかったのですが…見つからなかったので、JavaScriptでゴリゴリ書きました。

今回参考にさせていただいたサイトはこちら。

[iOS] iTunes Search API を利用してアプリの情報を取得する|Developers.IO
https://dev.classmethod.jp/smartphone/get-app-info-using-itunes-search-api/

[JS] iTunes APIをJavaScriptから利用して、iTunesで配信中の楽曲を視聴する – Yoheim.NET
https://www.yoheim.net/blog.php?q=20130702

上の記事で、iTunes Search API の URL の指定方法を。下の記事では、その URL を Ajax で使う方法を参考にしました。
特に、Ajax の指定が間違っていたせいで、URLがあっているのに取得できない!という現象に悩まされました…。

 

先にコードをご紹介。

$.ajax({
    url: 'https://itunes.apple.com/lookup?id=[アプリのID]&country=JP',
    method: 'GET',
    dataType: 'jsonp',
    success: function(data) {
        // 取得成功
        var version = data.results[0].version; // アプリのバージョン
    }, error: function(xhr, type){
        // エラー時の処理
    }
});

URLには、GETの書き方で、アプリのIDと国を指定します。
ポイントとしては、Typeを GET で指定することと、dataType を JSONP という指定にするという点ですね。
最初、単に JSON としてしまったせいで、エラーが発生していました。
成功すれば、変数 data でアプリの情報を取得できるので、そこから必要な情報を取得すればOKです。

 

以上、ストアのアプリのバージョンを確認する方法でした。
Android SwiftObjective-C だと、思いのほかやり方がすぐ見つかるようでしたが、JavaScriptはあまりヒットせず、苦労しました。
同じことでお悩みの方は、是非参考にしていただければと思います。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator

1件のコメント

【Cordova】端末にインストールされたアプリのバージョンを確認する方法 – 株式会社シーポイントラボ | 浜松のシステム開発会社投稿日:6:46 pm - 5月 17, 2018

[…] 【JavaScript】App Storeに公開済みのアプリのバージョンを取得する方法 https://cpoint-lab.co.jp/article/201804/【javascript】app-storeに公開済みのアプリのバージョンを取得/ […]

現在コメントは受け付けていません。