【スマートウォッチ】体温で発電できる充電不要の「MATRIX PowerWatch」

村上 著者:村上

【スマートウォッチ】体温で発電できる充電不要の「MATRIX PowerWatch」

気になるニュースを見つけたのでご紹介。
なんと、体温で発電して充電が不要なスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch」が明日販売されます。

こちらのスマートウォッチを取り上げた記事はこちらから。

体温で発電、充電不要のスマートウォッチが明日発売。MATRIX PowerWatch日本上陸
https://japanese.engadget.com/2018/04/11/matrix-powerwatch/

「世の中はムダな熱であふれている」–体温で発電、充電不要な「MATRIX PowerWatch」
https://japan.cnet.com/article/35117601/

記事によると、なんでも身に着けた利用者の体温と外気温との温度差で発電しているのだとか。
全く発電できるイメージがわかないのですが…そんなことができるんですね。

 

私もスマートウォッチではありませんが、ドコモの「ムーヴバンド3」というヘルスバンドを愛用しています。
が、確かに充電が面倒だったりするんですよね。
スマートウォッチと比べると、はるかに消費電力が少ないので毎日充電するわけではないのですが、逆に忘れたころに充電が無くなるので、気が付けば充電が切れていた…ということもありました。
充電が少なくなると、バイブレーションで教えてくれるのですが…たまに気が付かないんですよね。

その点、この「MATRIX PowerWatch」は、そもそも充電の必要がないのが凄く良いですね。

 

スマートウォッチとしての機能は、

  1. 歩数計
  2. 消費カロリー計
  3. 睡眠量計

上記の3点ができるとのこと。
基本的な機能のみに絞られていて、使いやすそうです。
なお、最上位版では、スマートフォンと連携して、電話着信やメッセージの通知を受け取ることができるとのこと。

ディスプレイは白黒の電子ペーパーが使われており、消費電力を押さえているとのこと。
また、出荷時から日本語表示に対応しているとのことでした。

が、発電機能を備えているため、サイズは本体直径が46mm~60mmで、厚さは12.5mm~13.5mmと、結構大きめです。
華奢な女性が付けると、かなりゴツそうに見えるのではと思いますね。
お値段は3万2800円(税別)~4万2800円(税別)です。

なお、発売日はご覧の通りです。

  1. ベーシックモデル『PowerWatch Silver』…4月12日
  2. 中間モデル『PowerWatch Black Ops Pack』…4月12日
  3. 最上位モデル『PowerWatch X』…5月予定

 

気になったので取り上げはしましたが、買うかどうかというと正直買わないかな…。
見た目はすごく好みだし、機能面にもそこまで不満はないのですが、いかんせん大きすぎる気がします。
そもそも、スマートウォッチよりも、ヘルスバンドの方が私の需要にはあっているんですよね。

が、好みは人それぞれだと思いますので、気になった方は是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator