【Xcode】アプリのデフォルト言語を日本語に設定する方法

村上 著者:村上

【Xcode】アプリのデフォルト言語を日本語に設定する方法

前回に引き続き、今回もXcodeについての備忘録です。
今回は、アプリの言語を日本語に設定する方法について。

参考にさせていただいたのは、こちらの記事です。

Xcodeでアプリの標準言語を日本語にする方法
https://qiita.com/ko2ic/items/8918034d940f66fee97d

 

まず、Xcode上での設定です。
Target > Info を開きます。

まずは、「Custom iOS Target Properties」の「Localization native development」を「Japan」に変更します。
次に、同じく Custom iOS Target Properties に新しく1行追加し、「Localizations」を選択します。
そしてこの Localizations の値で Japanese を選択します。
Xcodeの設定は以上です。

続いて、お好みのターミナルアプリを開き、アプリがあるディレクトリまで移動します。
そして、vi コマンドで下記のファイルを開き、編集します。

vi [プロジェクト名].xcodeproj/project.pbxproj

無事開けたら、下記のような記述があるので、

developmentRegion = English;
hasScannedForEncodings = 0;
knownRegions = (
    en,
    Base,
);

こちらを下記のように変更します。

developmentRegion = Japanese;  // English -> Japanese
hasScannedForEncodings = 0;
knownRegions = (
    ja,  // en -> ja
    Base,
);

なお、行数が多いので、「Region」で検索するのがおすすめ。
検索方法は、コマンドモードで「/Region」と入力して Enter です。
該当箇所を書き換えられたら、「:wq」でセーブして終了です。

日本語設定は以上で完了です。
あとは通常にビルド→実行すれば、デフォルトの言語が日本語に代わっているはずです。

 

以上、アプリのデフォルト言語の設定方法でした。

  • この記事いいね! (0)

著者について

村上

村上 administrator