VIVREAL 電子メモを買ってみた

takahashi 著者:takahashi

VIVREAL 電子メモを買ってみた

簡単なプログラムや、既成のプログラムを修正するだけならまだ簡単ですが、1サービスをまるまる作ったりするとコードがどうしても複雑になりがちで、頭の中だけでロジックを組み立てるのはなかなかに大変です。
そんな時は、これから作ろうとしているロジックを紙に書きだしたりすると整理しやすくなります。

今まではいらなくなった紙の裏面なんかを使ってそのメモを取っていたのですが、紙だとかさばるうえ、複数枚の紙を机に広げておくのも結構邪魔になるので、個人的にあんまり気が進みませんでした。

そんな時に、知人から”電子メモ”なるものを紹介してもらい、Amazonで買ってみました。

VIVREAL 電子メモです。
黒い部分が感圧式の液晶になっていて、付属のタッチペンで手書きのメモを描くことができます。

地味に筆圧感知にも対応していて、ふとさや濃さの違う線も書けます。
ちょっと残念なのが、部分的に消すことができない点と、メモを保存しておくことができない点ですが、一時的にメモしたいだけなら最適だと思います。

これからもいろいろ工夫して、コーディングのスピードを速くできる方法をいろいろ探していきたいですね。

  • この記事いいね! (1)

著者について

takahashi

takahashi administrator

Webエンジニア。 趣味で自宅サーバーを稼働中。 ファンタジーが好き。