月別アーカイブ 4月 2018

著者:ym

mt6 から mt7 へ RC2 テスト検証

Movable Type 7 の正式リリースが 5 月 16 日に決定した様子。Movable Type 3 から MT3 MT4 MT5 MT6 と、バージョンアップを続けて来ましたが、今回もリリースキャンディデイト (RC) バージョンを使用してアップグレードテストをしてみました。

アップグレード自体は Apache 側で実施した為、あっけなくアップグレード完了しました。

nginx + fastcgi 構成でのアップグレードテストは実施していません。

管理画面のデザインが変わりましたが、今まで利用していたかたであれば、迷わず使えそう。

Apache の構成と、Nginx + phpfpm + fastcgi 構成、管理画面の動作も共に問題はなさそうです。今回は MT6 からのバージョンアップだったので、以下作業は必要なさそうです。助かりました。

5.12、5.06、4.37以前のバージョンからアップグレードした後に必要な作業 – CMSプラットフォーム Movable Type ドキュメントサイト

で、何が変わったのか。

Movable Type 7 のベータ提供を開始 – Movable Type ニュース

をみる限り、私には関係はなさそうです。w

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

google play music から youtube remix

年内に Google Play Music が終了するらしい記事。

「Google Play Music」、年内に終了し、ユーザーは「YouTube Remix」に統合か? – ITmedia NEWS

自分の持ってる CD をせっせと Google Play Music へアップロードして使い始めたばかりなのに。

勿論、自分のCDなので無料枠ですがw

YouTube Red のウェブサイトをみる限りでは同様の音楽機能がありそうですが、まだ日本では利用出来ない様です。同額で有料動画サービスもできる様になるよ、ということか。

無料枠はあるのだろうか。心配です。有料化になり辛い時代になりましたね。

  • この記事いいね! (0)
takahashi 著者:takahashi

VMWareでファイルをロックできませんでした エラーが出た時の解決策

最近、VMWareを使用して仮想の開発環境を使って動作テストをしているのですが、先日下のようなエラーがでて突如起動しなくなってしまいました…


by 宇宙仮面の研究室

もしかして、仮想ディスクか壊れた!?!?とかなり焦りました。

とりあえず原因を調べていたところ、下記のサイトを発見

vmware の Virtual Machine がファイルをロックできずに起動できない場合の対処方法 – 宇宙仮面の研究室

どうやら、何らかの原因でロックファイルが不正な状態で残ってしまうと、起動ができなくなってしまうようです。
自分の環境も確認知ってみると、

バッチリ残ってしまっていました。
こちらの2つのファイルを消したところ、再度起動できるようになりました。

仮想ディスクの破損じゃなくてよかった…(;´∀`)

同じ症状でお困りの方は、是非一度確認してみで下さい。

  • この記事いいね! (0)
村上 著者:村上

【Excel】日付を曜日付きで表示する方法

Excelを使っていて、例えば下の画像のように、「4月1日(日)」と、曜日まで表示したいときの作業です。

要は、データとしては「2018/04/01」と入力されているものを、「4月1日(日)」の形式で表示するということです。
日付の表示形式は案外簡単に変えられるのですが、曜日の表示はひと手間必要です。

今回は、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

Excelで日付から自動的に曜日を入力する – @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1708/02/news014.html

 

まず、表示形式を変えたいセルで右クリックし、メニューから「セルの書式設定」をクリックします。

すると、ウィンドウが表示されるので、「表示形式」タブの左のメニューから「ユーザー定義」をクリックします。

そして、「種類」の欄で、曜日を表示したいところに「aaa」を入力します。
私の場合だと、「“(“aaa”)”と入力したため、実際の表示では「(日)」となります。

なお、表示形式は他にもあるので、お好きなものをチョイスしてください。

表示形式コード 曜日の表示形式
aaa 月、火、水、木、金、土、日
aaaa 月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日
ddd Mon、Tue、Wed、Thu、Fri、Sat、Sun
dddd Monday、Tuesday、Wednesday、Thursday、Friday、Saturday、Sunday

作業としては以上です!

 

なお、今回紹介したサイトに、別のセルに関数を使って曜日のみを表示する方法も載っているので、場合によって使い分けてください。
曜日を表示したいセルに、次の式を入力すればOKです。

=TEXT([曜日を表示したい日付が入力されたセル],"aaaa")

どちらも、入力した日付で自動的に曜日が算出されるので、凄く便利です。
また、入力間違いもなくなるので、曜日を表示したいときは積極的に使いたいと思います。

  • この記事いいね! (0)
著者:杉浦

マージソート

 ソートアルゴリズムの一つであるマージソートの紹介です。このソートはコンピュータに比べて残念な記憶力の人間でも身一つで大規模な相手に対して実行可能な高速ソートアルゴリズムです。実際、ボードゲーム、TCGなどでカードを整理する時に便利です。コンピュータにソートをやらせるならメモリをあまり食わず高速な賢い備え付けのソート(多分大体クイックソートの変形)を使った方がよいと思います。コンピュータ的な利点は、同値の項目でも並び替え前の関係を維持する安定ソートである点、データを分割して実行してもそれほど遅くならない点(メモリに乗りきらないくらい巨大なデータ相手に強い)でしょうか。
 マージソートの手順は以下の通りです。
(日本語wikipediaより引用)

  1. データ列を分割する(通常、二等分する)
  2. 分割された各データ列で、含まれるデータが1個ならそれを返し、2個以上ならステップ1から3を再帰的に適用してマージソートする
  3. 二つのソートされたデータ列(1個であればそれ自身)をマージする

 下のGIFはデモです。
 このソートは安定して塊を置くスペースがあるならば、デモ中で赤く示されているわずかな部分に注目するだけで実行できます。このためソート対象が巨大になってもデモと同様のことが人間の手で十分やれます。塊が目印になるので途中で放置しても再開が簡単な点、小さな塊を柔軟に好き勝手並びかえるのが有利な点(アルゴリズムによっては最終的に変わらなかったり、遅くなったり)も人の手で行うのにおすすめです。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

QNAPとSSDキャッシュ

買おう買おうと思いながらも、全然買わない。買えない状況ではありますが。

QNAP の家庭向けグレードに新製品が加わっていました。

4 スロットでは大すぎるけど、でも 2 スロットの RAID1 ではな、とも思っていたのでジャストな 3 スロット。

そういう使い方ではなく、RAID1 + 1 スロットをSSDキャッシュアクセラレーションとして使うこともできます。

勿論 1 本オフライン待機は必要ですが。

VMware上でFreeBSDのNAS化したサーバを動かしているものの、ほぼバックアップとして動いている状況。

さらにはクラウド・ストレージ+PC接続DASという構成でほぼ生活に満足している現状があるので、なかなかNASの必要性を感じないのですが。

Docker含めて仮想化も充実してるし魅力的なアプリ機能が登載サれているので、いつか手を出したい所ですが、今の所見るだけ。

  • この記事いいね! (0)
著者:杉浦

文字の出現頻度

 言語にはよく使われる文字と使われない文字の偏りがあります。アルファベットの母音と子音の使用頻度の違いは分かりやすいですし、調査結果もググれば出てきます。下図はアルファベットの出現頻度です。自分の覚えとも近かったので大体こんな感じです。

この出現頻度の偏りを用いた二つの技術を紹介します。
 一つは単純な換次式暗号の解読です。これはA→え、B→あ、C→さ、…のように1対1で本来の文字と別の記号を割り当てる暗号です。文中に出てくる語の頻度とある言語の使用頻度が近い場合、それは重要な手掛かりになり、十分な量の暗号文があれば暗号文のみで解読まで可能です。
 また、通信量の減少にも用いることができます。文字の出現頻度を考慮して01符号にアルファベットを割り当てることを考えると
0->e
1->a
00->t
01->i
10->o
11->s
000->n

と頻出する語に短い符号を割り当てることで雑な割り当てに比べて通信量を少なくすることができます。

  • この記事いいね! (0)
takahashi 著者:takahashi

撮影したときにどの場所にピントが合っていたのかが分かるLightroomプラグイン

自分は趣味でよく写真撮影をしています。
愛用しているカメラは一眼レフで、かなり細かい調整も可能な機種ではあるのですが、最近どうもうまくピントが合わない症状に悩んでいます。

ピントのずれはPCの画面のような大きな画面を見たときにはじめてわかるので、その場でピントのずれを確認できない場合があります。今回、カメラ側の故障なのか、それとも単に自分が下手なだけなのかを判別するために、何が原因でピントがずれてしまったのかを後から調べられる方法を探していました。

運よく、Adobe Lightroom向けのプラグインで後からピント調節の情報を確認できるプラグインを見つけたので紹介したいと思います。

Show Focus Popints Plugin というプラグインです。

例えば、こちらの写真

一見するとバッチリピントが合っているように見えますが、よく見ると…

結構ボケてしまっていました。
一体どこにピントがおうとんねん!!!ということで調べて見ます。

ライブラリを表示した状態で、プルダウンメニューから プラグインエクストラ->Show Focus Points
で確認してみます。

んんんんんんんん???
なにやら全体にピントがあっているという謎判定。

こういう時は右側にあるFocus informationを見てみます。

Focus modeのところにバッチリ”Manual Focus”と書かれています。
ハイ、これは完全に自分の調節ミスでした…

ということで、おかしいのはカメラ側なのか、自分の操作ミスなのかも後でもわかりますし、ここはオートフォーカスの方がよかったなーとか、もっとピント確認するように癖をつけようとか、反省会をすることもできるので非常に便利です。

ちなみに、万が一カメラ側の問題が疑われた場合も、オートフォーカスの際のピントの微調整ができる機能や機器があるようですので、修理に出さなくても、これらのものを活用すれば自分で修正も可能なようです。

自分で出来る!カメラのピントを微調整する方法。[AFマイクロアジャストメント] – studio9

USB DOCKで18-35mm F1.8 DC HSMのピント調整をやってみる – 酔人日月抄

ここ最近の写真を調べたところ、カメラではなくて、どうも自分の調整が甘かった写真が多かったことがわかってきました。
…もっと上手に撮れるように練習したいと思います。

  • この記事いいね! (0)
村上 著者:村上

【Windows】空き容量があるUSBメモリにファイルをコピーできない時の対処法

タイトル通り、Windowsのパソコンで、空き容量は十分あるはずのUSBメモリに何故かファイルをコピーできない時の対処法です。
なお、エラーメッセージは、「ファイルが大きすぎます。ファイル’[ファイル名]’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りません。」というものでした。

こちらの対処法について、参考にさせていただいたサイトはこちら。

USBメモリや外付けHDDに空き容量があるのにファイルコピーできない時の解決法|データ復旧のパソコンサポートやまもと
https://datarescue.yamafd.com/howto_solve_unable_copy/

 

なお、データがコピーできない原因ですが、USBメモリのフォーマット形式により、1ファイルの最大サイズが 4GB までという制限があるからとのことでした。
コピーしようとしていたファイルが 4GB 以上の動画データだったので、まさにこの制限に引っかかっていました。
で、こちらの問題は USBメモリのフォーマット形式を変更すれば、大きいファイルでもコピーをすることができます。

さて、USBメモリのフォーマット形式の変更方法ですが、こちらを行う前に、まずメモリ内に保存されているファイルを別の場所に移動させて保存します。
フォーマットをするとすべてのデータが消えてしまうので、この作業は忘れずに!

データが保存出来たら、まずエクスプローラーから、フォーマット形式を変更したい USBメモリを右クリックします。
そしてメニューから、「フォーマット」を選択します。

すると、下のようなウィンドウが表示されるので、その中の「ファイル システム」を「ExFAT」に変更します。

あとは、「クイックフォーマット」にチェックが入っていることを確認して、「開始」をクリックします。

作業はこれで終了!
あとは、コピーしたいファイルを通常通りにコピー&ペーストすれば、今度は問題なくコピーができるはずです。
ただし、ExFAT 形式はデータが壊れやすいという欠点があるとのことだっため、重要なファイルを入れないほうが良いかもしれません。
そのあたりは、記事冒頭で紹介した参考サイトをご確認の上、自分の環境にあった形式を選択してください。

 

以上、USBメモリにファイルがコピーできない時の対処法でした。
なかなか 4GB 以上のファイルを扱う機会がないもので、空き容量はあるのにコピーできない!という状況には少し焦りましたね。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

オレオレ SAN 対応証明書

最近の SSL 証明書では SAN (Subject Alternative Name) と言われるマルチドメイン対応しています。

例えば企業で以下の Web サイトを運用していた場合は、1 枚の証明書に全て含める事ができる様になっています。

  • www.cpoint-lab.co.jp
  • cpoint-lab.co.jp
  • www.c-point.co.jp
  • www.tida-cloud.co.jp
  • www.tida-square.co.jp
  • www.hamazo.co.jp

SSL 証明書のサービスで 500 ドメインまで対応とかの文字も見かけるので、相当数対応しているのではと思います。

技術的には、格納可能なバイト数として 4096 バイトの様なのでコモンネームの文字長によって変化する様です。

ただし、一度に全ての証明書更新となるため、一つの URL を追加した場合でも、全てのサーバで入れ直しする必要が出てくるので、これをめんどくさいと考えるか、一度で行えて効率化と捉えるかの判断が必要。

そんなマルチドメイン (SANs) の証明書をオレオレで作成したい。でも簡単。

openssl req \
  -newkey rsa:2048 \
  -days 3650 \
  -nodes \
  -x509 \
  -subj "/C=/ST=/L=/O=/OU=/CN=www.cpoint-lab.co.jp" \
  -extensions SAN \
  -config <( cat /etc/ssl/openssl.cnf <(printf "[SAN]\nsubjectAltName=\
   'DNS:www.cpoint-lab.co.jp,\
    DNS:cpoint-lab.co.jp,\
    DNS:www.c-point.co.jp,\
    DNS:www.tida-cloud.co.jp,\
    DNS:www.tida-square.co.jp,\
    DNS:www.hamazo.co.jp,\
    DNS:*.c-point.ne.jp'\
   ")) \
  -keyout server.key \
  -out server.crt

オラオラ~な証明書なので、ワイルドカードも含めたりとなんでもし放題です。自己CA局作ってブラウザにインストールする場合は、CA局を事前に構築する必要がありますが、証明書だけ使えれば良いという事であれば、この 1 行でサクッと作る事ができます。

subjectAltNameに対応した自己署名証明書の作り方 – Qiita

  • この記事いいね! (1)