月別アーカイブ 1月 2018

村上 著者:村上

【サイト】マストドンのclient_idとclient_secretを取得できる「Access Token Generator for Mastodon API」

マストドンのAPIを使う機会があり、既に他の方が作成してくださってあったコードを改変中していたのですが、その時にclient_idclient_secret が必要だったので、その取得方法について。

といっても取得は簡単で、こちらのサイトを利用しました。

Access Token Generator for Mastodon API
https://takahashim.github.io/mastodon-access-token/

 

使い方は、まずサイト左のFrom欄に、マストドンのURL、クライアント名を入力します。

クライアント名は、承認画面で表示させるアプリケーション名を入力します。
サイト名とか、アプリ名でOKです。

あとは、「Scopes」から、読み込みのみなのか、読み込み書き込みも許可するのか、と言った、マストドンAPIで行いたいことの範囲を設定します。
私は書き込みと、念のため読み込みもできるように、「read write」を選択しました。

必要事項を入力したら、あとは「Publish Access Token」のボタンをクリックするだけ!
マストドンサービスのログイン画面に切り替わるので、自分のアカウントでログイン後、連携を許可するかを訊ねられるので、連携を承認します。
その後、ページ右の Result に、access_tokenclient_idclient_secretが表示されます。
あとは、この取得できた client_id と client_secret を使って、利用したいマストドンAPIを実行します。

 

こういうID取得って案外面倒くさかったり、または大体のサービスで最初に一度くらいしか使わないので、すぐ忘れてしまうんですよね。
きっと私もすぐ忘れるだろうという事で、まとめました。
是非、ご参考にしていただければと思います。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

FreeBSD と CPU

先日の CPU のぜい弱性については FreeBSD 側は未定と案内をだしています。

FreeBSD News Flash – 2018 年 1 月

しかしながら、この攻撃が基本的な部分に関わっているため、 現時点ではパッチの公開予定日は未定です。

そもそもCPUのぜい弱性が有った場合にどのように書き換えるのか探してみた所、マイクロコードのアップデートについて書かれたサイトを発見。

第132回 CPUマイクロコードのアップデート方法(FreeBSD):BSD界隈四方山話|gihyo.jp … 技術評論社

FreeBSD 7.1 から導入された cpucontrol コマンドを使い、OS起動時に用意しておいたマイクロコードを使い次々と書き換える手法なのですね。

  • この記事いいね! (0)
村上 著者:村上

【PHP】TwitterOAuthライブラリを使って登録したメールアドレスを取得する方法

タイトル通り、TwitterAPIを使ってTwitterからメールアドレスを含むユーザー情報を取得する方法についてです。
ちょっとだけ面倒だったので、備忘録としてまとめ。

使用するのは、TwitterOAuthというPHPのライブラリです。
下記の公式サイトから、インストールから導入方法まで記載されています。

TwitterOAuth PHP library for the Twitter REST API
https://twitteroauth.com/

 
Twitter Application Management 側の設定は割愛します。
が、アプリを作成時、パーミッションの項目で「Request email addresses from users」にチェックを入れるのだけは忘れずに。
Twitter Application Managementには下記からアクセスできます。

Twitter Application Management
https://apps.twitter.com/

 

さて本題のメールアドレス取得ですが、コードは下記のとおりです。

$connection = new TwitterOAuth(CONSUMER_KEY, CONSUMER_SECRET, $access_token, $access_token_secret);
$content = $connection->get("account/verify_credentials",array('include_entities'=> 'false', 'include_email'=> 'true'));

CONSUMER_KEYCONSUMER_SECRETは、Twitter Application Management でアプリを作成すると自動で生成されるので、そちらを使用します。
$access_token と $access_token_secret は、Twitterのアカウント連携が許可されたときに取得できました。
私の場合、こちらの連携処理は、CordovaのTwitter-connect-plugin を使用して取得したトークンを使っています。

TwitterOAuthを新しく定義した後、getメソッドに「account/verify_credentials」と指定します。
が、このままではメールアドレスは取得できないため、オプションのパラメーターとして「array(‘include_entities’=> ‘false’, ‘include_email’=> ‘true’)」を指定します。
include_email = true」という指定がメールアドレス取得に関係していて、これで無事にメールアドレスを含むユーザー情報を取得できます。

なお、取得したデータはオブジェクトのため、そのままで扱いずらい場合は、配列にします。
この時、下記のように 一度JSON形式にした後、さらに JSONを配列にすれば、扱いやすい形になります。

// オブジェクト→JSON→配列に
$user = (json_decode(json_encode($content), true));

以上、Twitterアカウントのメールアドレスを取得する方法でした。
ただ個人的には、TwitterOAuthの使い方と同じくらい、オブジェクト→配列の処理が便利だと感じましたね。
皆様も是非ご活用ください。

  • この記事いいね! (0)
takahashi 著者:takahashi

ドメイン参加済みのWindowsPC/サーバーで自動ログインを有効にする方法

通常、Windowsでは設定画面から起動時の”自動ログイン”の設定が可能ですが、ドメインに参加してしまうと、この設定ができなくなります。
セキュリティ的にも自動ログインしない方がいいのですが、使い方によっては自動ログインしてくれないと困る、という時もあるかと思います。

その場合は、Windowsの設定からは変更ができないので、無料配布されている設定ツールを利用することで自動ログインを有効化できます。

Autologon for Windows – Windows Sysinternals
上記サイトからzipファイルを入手し解凍。
Autologon.exe
があるので起動します。

ダイアログが出てくるので

ユーザーアカウント情報を入力、Enableをクリックします。
次回の起動から、ユーザーアカウント選択画面が表示されなくなります。

Windows7から利用することができるので、お困りの方は試してみてください。

  • この記事いいね! (0)
takahashi 著者:takahashi

Googleアカウントでログインしているサービスに、別のGoogleアカウントでログインする方法

最近はいろんなサービスを1つのアカウントで利用することができるOpenID対応サイトがかなり多くなりました。
僕は普段Googleアカウントを使って、多くのサービスにログインしています。

ある日、普段使っていないブラウザでWebサービス”Trello”に接続、Googleアカウントでログインしたのですが、ここでログインするアカウントを間違えていたことに気づき、一度ログアウト。再度ログインしようとしたのですが…

“Googleアカウントでログイン”ボタンをクリックすると最初に使ったGoogleアカウントで自動的にログインされてしまいます。
Webサービス側で何度もログアウトしても、”Googleアカウントでログイン”ボタンを押すと自動的にログインされてしまうので、焦ってしまう方も多いかと思います。

そんなときに、Googleアカウントのログインを解除して、再びログイン画面を出す方法を紹介したいと思います。

まず、ログインしようとしているWebサービスとは別のタブを開き、google.co.jpにアクセスします。

するとおなじみの検索画面が出てくるかと思いますが、画面右上に注目すると、丸いアイコンがあるのでそこをクリック。

すると今ログイン中のアカウントの一覧が出てきます。
写真だとログイン済みのアカウントは3つありますが、このアカウント一覧はログインしているアカウントが1つだけであっても出てきます。

右下の”ログアウト”をクリックすると、Googleにログイン中のアカウントをいったんすべてログアウトさせることができます。

この状態で、先程のWebサービスに戻り、再び”Googleアカウントでログイン”ボタンを押すと…

無事ログイン画面が表示されました!
後は正しいGoogleアカウントでログインすれば完了です。

お困りの際は是非お試しください。

  • この記事いいね! (0)
村上 著者:村上

【便利サイト】PNGやJPG画像を綺麗に圧縮してくれる「TinyPNG」

画像を圧縮したい、けど画質が粗くなるのはNG!というときにおすすめしたいサイトが、今回紹介する「TinyPNG」です。
Webサイトを作成する際、画像のサイズを小さくすることが重要になってきますが、このサイトを使えば、画像を圧縮しつつ、画質をほぼそのまま維持することができます。
ちなみに、私には圧縮前と圧縮後の写真の違いが全く分かりません。

TinyPNGへのリンクはこちら。

TinyPNG – Compress PNG images while preserving transparency
https://tinypng.com/

 

使い方はとっても簡単で、画面上部中央にある、「Drag your .png or .jpg file here!」と書かれた枠の中に、圧縮したい画像をドラッグするだけ!
もしくは、枠の中をクリックして、画像を選んでもOKです。
あとは、自動的に画像が圧縮されます。

圧縮後は画面が下記のように変わるため、「Download」をクリックして、圧縮した画像をダウンロードします。

今回の画像は、1.0MB から 246.2KB に圧縮できました。
実に 76% のサイズダウンです。

で、実際に圧縮した画像がこちら。
上がオリジナルで、下が圧縮後の写真です。

▼オリジナル

▼圧縮後

目が良い人にはわかるかもしれませんが、70% も圧縮したとは思えない画質です!
これならば、問題なくWebサイトにも利用できますね。

Webサイトの高速化にお悩みの方は、是非こちらのサイトで画像の圧縮をお試しになってはいかがでしょうか。

  • この記事いいね! (0)
著者:ym

openssl と SNI

かなりまえから 1 IP アドレスで SSL (https) サイトの運用ができる様になったのですが、自社に SNI 環境が無く無用でした。けど、今回 openssl する必要が出てきたのでメモです。

# non SNI + TLS
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1_1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -tls1_2

# SNI + TLS
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1_1
openssl s_client -connect www.google.com:443 -servername www.google.com -tls1_2

こんな風に -servername オプションで 名前を送信する事ができます。

  • この記事いいね! (0)
takahashi 著者:takahashi

ストーリーとグラフィックの”オープンソース化”を目指す異色のスマホゲーム”LayereD Stories 0″が面白い!

最近、ふとしたことで知ったゲームがあります。

ゲームのタイトルは「LayereD Stories 0」
舞台は2037年の日本。ARシステム「LayereD」が発展したことで、”イメージできることはすべて実現可能”となった世界です。
この世界では、ARをつかってどんなことも表現可能になった一方で、社会で一定数の人が”不快”を提示したコンテンツやユーザーのアカウントは一方的に削除されてしまいます。そんな中で登場人物たちがそれぞれの葛藤や信念を持ちながら、この仕組みと対峙していくようなストーリーです。

ソーシャルゲームでありながらそんな現実社会の”表現の自由”への考え方に一石を投じるようなストーリーの深さに、とても面白さを感じました。

他にもキャラクターデザインはさることながら、ゲームと本格的なCGアニメの両方をコンテンツとして公開していたりとストーリー抜きにしても力の入れ具合が半端ない印象のタイトルですが、個人的に一番注目したいのは”3Dモデルやストーリーのオープンソース化”が計画されているという点です。

バンナム、UGCを活用して新規IPを創出・育成する新プロジェクト「Project LayereD」始動! – Sotial Game Info

■創出したIPをオープンソース化! UGCを活用してIP育成
「Project LayereD」では、本IPの世界観、キャラクター設定、3Dモデルや2D画像を個人であれば誰でも自由に使える設定・素材として公開、無償提供します。お客様は簡単なライセンス表記のみで二次創作が可能で、個人利用のみならず商用利用も行っていただける予定です。IPの創出のみならず、IP育成においても積極的に二次創作を促し、お客様と一緒に「Project LayereD」を活性化していきたいと考えています。

いままでオープンソースの世界でも、創作界隈でも、”創作物のオープン化”という試みはあまり行われていない印象があります。
ましてや企業の制作物で”オープン化”される作品とは、きわめて希少ではないでしょうか。

プログラムで何か作ろうとしたとき、自分で1からすべてをフルスクラッチで書くのは、非常に大変な作業です。
しかし、オープンソースソフトウェアなどで、あらかじめベースとなるものがあれば、独自の部分だけに力を注げばよくなるので、よりいいものが作りやすくなります。

ゲームにしても物語にしても同じだと思います。1から作るというのは恐ろしい程の労力が必要です。
得意な人や、それを生業としている人は別としても、自力で一から構築していくのは簡単ではないはずです。

でも、作る際に何かベースがあれは、作りたいものをぐっと作りやすくなると思います。
この作品の世界のように、才能や技術にかかわらず、誰でも創作に参加できるような流れづくりに、こちらのゲームが一役買ってくれるのではないのかな、と感じました。

今後の展開に注目していきたいと思います。

レイヤードストーリーズ ゼロ

  • この記事いいね! (0)
村上 著者:村上

【CSS】CSSのみで画像を簡単にトリミングできる「object-fit」プロパティが便利

画像を扱う際に、任意の大きさでトリミングしたい場合があるかと思います。
その時に便利なプロパティが「object-fit」です。
これを使えば、画像のトリミングがたった一行でできて、凄く便利!

なお、今回参考にしたサイトはこちら。

1行追加でOK!CSSだけで画像をトリミングできる「object-fit」プロパティー
https://www.webcreatorbox.com/tech/object-fit

 

具体的な記述の仕方はこちら。

img {
    width: 100px;
    height: 100px;
    // トリミング
    object-fit: cover;
}

imgタグに対して、縦横100px、そして「object-fit: cover;」を指定しています。
こうすることにより、画像の縦横比を維持したまま、画像を100px × 100pxのサイズいっぱいに表示することができます。

また、object-position というプロパティを指定することで、表示する画像の位置を指定することもできます。
例えば下記のように指定した場合、

img {
    width: 100px;
    height: 100px;
    // トリミング
    object-fit: cover;
    object-position: 100% 100%;
}

表示している画像が横長の場合は、右端の位置でトリミングしてくれます。
通常のトリミングでしたら、object-position を指定せず中央位置でトリミングで問題なさそうですが、どうしても画像の左側や上を見せたい!というときに使えますね。
ちなみに、object-position: [横の位置] [縦の位置]; という順番で指定します。

 

position とかいろいろ使わなくて済むので、コードもすっきりしておすすめです。
画像トリミングしたいときは、是非こちらを使いましょう。

  • この記事いいね! (0)
著者:aoki

「ロータリー:変化をもたらす」

私の参加しておりますロータリークラブには毎年度国際ロータリー会長のテーマというものが存在します。
17-18年度の現RI会長でありますイアン・ライズリー氏のテーマは写真にもあります通り、

変化をもたらす

です。
この「変化をもたらす」は色々な意味があると思います。
・社会に変化をもたらす
・ロータリークラブに変化をもたらす
・ロータリアン(会員)に変化をもたらす

特にイアン・ライズリー会長のメッセージには考えさせられる部分が多いです。

「若い会員の入会促進に真剣に取り組まなければ、10年後、20年後にロータリーがどうなっているかを想像してみてください」

何十年の歴史があるロータリークラブ、10年20年先のことを見据えています。
私自身も10年、20年先を見据えないとどうなっているか分かりません。
私は「自分自身に変化をもたらす」こと重点に置いて経営とロータリー活動をしていく所存です。

  • この記事いいね! (0)