Criteoのサービス終了は誤報です!

著者:aoki

Criteoのサービス終了は誤報です!

21日の朝、以下のメールが届きました。

パブリッシャー向け CRITEO サービス サービス終了のご案内
http://www2.criteo.com/e/126241/2017-12-20/4q2m9t/196267666

View this email in browser
http://www2.criteo.com/webmail/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

——————————————————————————-
お取引先各位
平素よりパブリッシャー向け CRITEO サービス(「Criteoサービス」)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、誠に勝手ではございますが、2018年1月18日をもちまして、「Criteoサービス」を終了させていただくこととなりました。

本状は、利用規約に基づく、「Criteoサービス」終了の正式な通知となります。

2018年1月18日以降は「Criteoサービス」のプラットフォーム(http://www2.criteo.com/e/126241/2017-12-20/4q2m9w/196267666)へのログインが出来なくなります。従いまして、実装している全てのCriteo広告タグをウェブサイトから2018年1月18日までに削除していただく必要があります。
お支払いに関しては、利用規約通り月末締めの翌月末払いとなります。現在、登録されている銀行口座の情報が正しいか改めてご確認ください。
この正式な通知は、いかなる国での「Criteoサービス」の使用(アフィリエイト、Webサイト、ネットワークサイトなど)および他のCriteoアフィリエイトによって設定される「Criteoサービス」の使用にも適用されます。

また、「Criteoサービス」の条項が引用されないように、企業のプライバシーポリシーも更新する必要があります。
今後のCriteo広告の配信に関しましては、「Criteoサービス」は終了いたしますが、RTB接続を通じてSSP・アドエクスチェンジから配信されます。
ご質問がある場合はpublishers@criteo.comにお問い合わせください。
今後とも変わらぬご愛顧とご支援のほどお願い申し上げます。
Criteoチーム

弊社でもCriteoを利用しているのでかなり驚きました、しかも1月18日とあと3週間後なんてあまりに急すぎます。
しかしCriteoの管理画面を見てもそのようなお知らせも無くメールのリンクをクリックしてもCriteoのトップにリダイレクトされるだけ・・・

どういうことなのかと頭を抱えていただらどうやらこのメールは誤報だという事が分かりました。

Criteo Facebookページ
https://www.facebook.com/GoCriteoJapan

よかった、Criteoのサービスは終わらないようです。
1月に全てのCriteoのタグ張替えとなったら大騒ぎでした。

しかしなぜこのようなメールが飛んでしまったかという所なのですが、どうやらCriteoの全サービスではなく「Criteo’s Publisher Marketplace Service」という特定のサービスだけ終了する通知だったようですが、日本語への翻訳が間違って「Criteo全サービス」と記載してしまったようです。

↓「クリテオがサービス終了」は誤報
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/21/news072.html

ともかく終了しなくて良かったです。

  • この記事いいね! (0)

著者について

aoki author

1件のコメント

Criteoのサービス終了は誤報では無かった!? | 株式会社シーポイントラボ | 浜松のシステム開発会社投稿日:9:28 am - 12月 26, 2017

[…] 先日以下の記事を書かせて頂きました。 Criteoのサービス終了は誤報です! […]

コメントは停止中です。